星新一

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ボッコちゃん(06/10)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ボッコちゃん

2011.06.10(22:15)
ボッコちゃん (新潮文庫)ボッコちゃん (新潮文庫)
(1971/05)
星 新一

商品詳細を見る


はじめて自分で選んで自分のお小遣いで買った本。
小学5年生だったと思う、商店街の古本屋さんにひとりで入った。
目当ての本もなく、 お財布のワンコインで買える本があるかどうかも知らないまま、なぜだか入ってしまった。

愛想なく並ぶ本の背表紙を途方にくれながら眺めていると、
「ボッコちゃん」というタイトルが目に留まった。
カバーがとれて むきだしの本だったから手持ちで買える値段だったし、
子供でも読めそうなタイトルに思えた。
文庫本もはじめてだったから、大人になった気分でその本を買った。

シチュエーション的に、いろいろ、はじめてで思い出深い本なのだけど、
内容も、それまで少年少女名作的本ばかり与えられていた私には
衝撃的に新鮮で面白く、新しい世界が開けた感じだった。
それからずいぶんたくさん星新一さんの本を読んだ。
多作で、読んでも読んでもまだ読んでいない本がある というのも はじめての体験だったように思う。

偶然手に取った本が「ボッコちゃん」だったというのは
なかなかとってもラッキーなことだったと思う。
本屋さんで思わぬ素晴らしい出会いがあると知ったのも
それがはじめてのことだったように思う。

スポンサーサイト
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。