2008年02月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ふきのとう(02/29)
  3. 消防点検(02/26)
  4. 黄砂(02/23)
  5. 第443回「新婚旅行、どこにいきましたか?いきたいですか?」(02/23)
  6. 期末テスト(02/23)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ふきのとう

2008.02.29(07:33)
ふきのとう


ご近所さんから ふきのとうをいただきました。
実は私 食べた事がなかったので、さっそくオススメされたとおり天ぷらにしてその日の夕飯にいただきました!
蕾に ほろ苦さがあるんですね~
でも、こういう味、わりと好き(#・▽・#)
春の訪れも じゅうぶん感じさせていただきました!
スポンサーサイト

消防点検

2008.02.26(11:35)
今日は消防点検の日。  マンションなので、必ず年に1度、各戸のキッチンに取り付けられた火災感知器とバルコニーの避難梯子の点検があります。 加えて同時に、排水口の清掃作業も。 必要だし有り難いことなのですが~ もうもう 普段の家の中が汚すぎっ! なので、 業者さんがチェックする場所をあらかじめ掃除する必要が(爆 掃除箇所は、台所、お風呂場、ベランダ なのですが、ベランダに出るには居間を通るので、居間も片付けなきゃ・・・ で、朝からフル回転でお掃除しまくってました^^;;; おかげで、今日の我が家は、とってもスッキリ! 普段からきれいにしてればいいんだけど、それができない我が家。 めんどくさくて憂鬱な消防点検だけど、家の中が片付く滅多にないチャンスになってます(爆 今日のこの状態を! 保てればいいんだけど、なぜかそれができないんだよねえ。。

黄砂

2008.02.23(18:46)
午前中はポカポカ良い天気だったのに、昼過ぎになって急に春一番か? と思うような強い風が吹きだし、それとともに気温も急に冷え込んできたような。

ベランダに出てみると、なんだなんだ?? 東の空が茶色くそまってる。
これまで意識した事もあんまりなかったけど、これがウワサの黄砂ですか?

s-2008_0223barentainn0005.jpg


↑ 中国から、黄色い砂がおでかけしてきた図(爆

第443回「新婚旅行、どこにいきましたか?いきたいですか?」

2008.02.23(18:19)
新婚旅行・・天国に一番近い島、ニューカレドニアに行きました!

・・もうすでに20年も前のハナシですが(爆
「天国に一番近い島」って言葉も、知らない人の方が多いかもしれないですね(爆

ニューカレドニアを新婚旅行の地に選んだのは、そこがフランス語圏だということと(夫はフランス語学科卒)、当時は、夫も私もむちゃくちゃ仕事が忙しかったので、南の海でのんびりバカンス~(*´ー`) に憧れていたから。

で、イメージどおりの 美しい海と のんびりバカンスを堪能してきたわけですが、今思うと もっと違う場所に行っても良かったかなあ・・・と。

今からだったら、アラスカにオーロラを見に行くとか、エジプトでナイル川くだりをするとか計画したいですね。
ハイシーズン以外で休暇の取れる貴重なチャンスだったわけですし、子供が産まれちゃうと行く場所も限られてきますし。

期末テスト

2008.02.23(14:38)
次女(中1)の期末テストが終わりました。

普段は、朝も放課後も土日も関係なく部活に追われる生活なので、試験一週間前からの課外活動停止期間は彼女にとって ふってわいたヒマな時間に思えるらしい。

今回も、部活がないとやることないな~ とばかりに空いた時間にマンガを読んだりおやつを食べたりゴロゴロゴロゴロ。
挙句の果て、昔遊んだRPGゲームにはじめから取り組みだす始末。

いや、あの。。。 

課外活動停止期間ってさ、試験に向けてお勉強しましょうね って期間だと思うんだけど?
と言ってみたらば、

わかってるよお、ちょっとは やってるもん。 だって。

ちょっとねえ。。 1日せいぜい15分くらいは、確かに教科書を開いてたかも。
ホントに ちょっとだね、、、、

まだまだ暢気な中1生。 
多分、2年生になったら、もう少し真剣にお勉強に取り組む気持ちになってくれる事でしょう。
と、母は願う。。。 

| ホームへ | 次ページ
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。