2008年07月28日

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. オタマジャクシ(07/28)
  3. 頭がよくなる必殺! 読書術 齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第4巻(07/28)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

オタマジャクシ

2008.07.28(11:53)
アクア友達がベランダビオトープ用に自宅で増えすぎた水草を分けてくれました。
メダカの卵付きと卵なしと どっちがいい? と聞かれたので、迷わず「卵付き!」と答えたところ、なぜか送られてきた水草には おたまじゃくしも3匹入っており、、、
メダカの卵はあらかた食べつくされちゃっていました(爆)

喰われず生き延びた三つの卵からは可愛い3匹のメダカの稚魚がうまれ、すくすく育っています。。

そして、3匹のおたまじゃくしも、あらたに用意されたプラケの住人となり、冷凍アカムシを食べて すくすく育ってます。。。
ヤゴと違って、与えられればすぐ食べるので手間要らず。。。だけど、カエルになったら餌に困るなあ。。。さすがに蝿とかとれないし私。

まったくーー。 なんでこんなモノまで送って来るんだか。困っちゃったなあ とぼやく さーにん。
嘘ばっかり。 ママ、顔が笑ってる。 と娘達。
ばれたか(爆)

いや、おたまたちの将来を思うとホント困るんだけど、でも 見てると面白くて可愛いんだよね。

というわけで、例によって続きに写真をアップします。
苦手な人はご注意を♪

⇒オタマジャクシの続きを読む
スポンサーサイト

頭がよくなる必殺! 読書術 齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第4巻

2008.07.28(10:05)
いよいよ夏休みが始まりました。
恒例の宿題「読書感想文」に頭を悩ませているお子さん、親御さんも多いのではないでしょうか。
ということで。
夏休みの期間中不定期にではありますが、読書感想文のヒントになりそうな本を取り上げていこうと思います。

頭がよくなる必殺! 読書術 齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第4巻頭がよくなる必殺! 読書術 齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第4巻
(2004/08/06)
齋藤 孝

商品詳細を見る


一冊目は 頭がよくなる必殺! 読書術 齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第4巻 です。
タイトル通りのシリーズもので、他の巻も相当面白いのですが、今回は読書感想文のヒントになりそうなこちらを。

このシリーズは齋藤孝が子供に語りかけるスタイルをとっています。
対象は小学校中学年以上くらいになるでしょうか。
親しみやすい話し言葉で書かれているので、普段あまり活字を読まない子供にも受け入れられやすいと思います。
すっきりわかりやすい論理を積み重ねて読書の大切さ、読書の仕方、読書感想文のコツを明快に、テンポよく伝えていて、読んでいると元気が出るというか、自分にもできそう、ちょっと試してみたい、そんな気持ちになります。
もしかしたら、さーにんが単純なだけかもしれませんが(爆)、きっとこれを読んで読書や読書感想文へのやる気が出る子供もけっこういるのではないかと思います。
お子さんが三色のボールペンを用意し出したらしめたものです(笑)。

もしお子さんが興味を持たれなくても、大人が読んでもすごく面白く得るところがあるのではないかと。

私は、

 読書は語彙を増やすことができる。
 ではなぜ語彙を増やす必要があるのか?
 それは語彙が少ないと、言いたいことをピッタリ言い表す言葉が見つからず、ストレスがたまるから。
 たとえば、英語で会話をするときのことを考えてごらん。


という箇所(概略)を読んで、ほーたしかに! と思いました。

にほんブログ村 本ブログへ  
記事が気に入ったらポチっとお願いしま~す!

| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。