2011年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 折り紙の本(11/10)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

折り紙の本

2011.11.10(15:44)
押入れの整理をした。
目的は、とりあえず詰め込んだまま何年もたってしまった本の処分。
おもに子供の教科書、参考書、ノートのたぐいである。

なかなか処分しづらいカテゴリなのだけど、取っておくにもスペースに限界がある。
さいきん色々なところでスペースが飽和状態になって、あふれだしているのだから仕方ない。
小学生の頃の教科書や、ほんの数ページしか使っていない練習帳、たくさんのプリント類などは
もう処分してしまっても良い時期だろう。

本棚にもプリント類が押し込まれた一角があったことを思いだし、そちらも整理。
ついでに、子供の本も整理。

うっかりするとどんどん増殖して手が付けられなくなってしまうから、
本は厳選して買っているつもり。
だから、めったに整理する必要もないと思っていたけど、改めて見てみると
「これはさすがにもう見ないな」 というものがいくつかあった。

折り紙やビーズ、粘土細工の作り方の本だ。
どれもカラー写真がいっぱいで、出来上がった作品のレイアウトなんかものっている。

これらを見ながら、子供たちとビーズの水族館を作ったり、折り紙の宝箱を作ったりしたなあ。
折り紙のカエルの飛ばしっこは、いっときずいぶんブームになったっけ。

なーんて事を思い出しながら整理していたら、なんだかしんみりしてしまった。

整理が終わってみると、けっこうな量の処分本が出た。
積み上げて計ってみたら、高さがちょうと1メートルになった。

子供と遊ぶ折り紙の本はもういらないけれど、そういえば最近の折り紙はすごいことになっているのだ。
そのうち手を出してみようか。とふと考えた。
はじめに買うのは、子供の折り紙でさんざんお世話になった山口真さんの本がいいな。

飾れる! 贈れる! かわいい花の折り紙飾れる! 贈れる! かわいい花の折り紙
(2006/09/16)
山口 真

商品詳細を見る
スポンサーサイト
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。