スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

さかなのなみだ

2008.07.20(17:04)
このところ更新もままならず、またみなさんからいただいたコメントへのお返事も滞っていて申し訳ありません。

ちょっと、この状態が長く続くかもわからず、どうしようかなと考えたのですが、、、
どっかに書いておかないとすぐに忘れちゃうお粗末な頭脳の持ち主ゆえ、読書メモと日記がわりにぼちぼち続けられたらという気持ちがあり、、、
いただいたコメントは、嬉しくありがたく読ませていただいています。でも、お返事まで手が回らないときは、ご訪問でかえさせていただく形がしばらく続くかもしれません。。。。

さて、前置きが長くなっちゃいました。
以前シャイさんにご紹介いただいた「さかなのなみだ」を読みました。

ん? どこかで読んだ気がする内容だな・・・と思ったら、朝日新聞の特集記事への寄稿文に加筆して絵本化したものでした。
しかし、一冊の本にすることの強み でしょうか。
新聞にのせた元の文章と主張は変わりませんが、こうして挿絵が入り、レイアウトに心を配り、加筆修整をほどこすと、さかなクンの言いたいことが ますます鮮明にすっと心に届きます。
機会があれば、お子さんに ぜひ。

さかなのなみださかなのなみだ
(2007/05)
さかなクン

商品詳細を見る


なお、朝日新聞の特集「いじめられている君へ いじめられている君へ」はこちらのページで読むことができます。
また、この特集連載を一冊にまとめた本も出版されています。

いじめられている君へいじめている君へいじめられている君へいじめている君へ
(2007/06/20)
朝日新聞社

商品詳細を見る


関連記事 さかなクンに会ってきた!

にほんブログ村 本ブログへ  
記事が気に入ったらポチっとお願いしま~す!

<<ヤゴ | ホームへ | 暴走老人!>>
コメント
さかなくんの、優しく強い人柄がうかがえそうな作品ですね。
テレビで紹介された時より、俄然興味が沸きました。
【2008/07/20 23:23】 | ryoko #- | [edit]
有名な本なのですね?
存在すら知らなかった僕は負け組…orz

できれば、どうにもなさらずのんびり続けて下さるとうれしいです。
頻繁に更新しないといけないのだとしたら、僕のブログなんて…(苦笑)
次回も楽しみにしております。
【2008/07/21 01:38】 | MaThy #OARS9n6I | [edit]
さーにんさん、お久しぶりです^^
お忙しい日々をお過ごしなんですね。。体に気をつけてくださいね~~^^。のーんびり更新してください♪
朝日新聞の・・・ちょっと読みました。またゆっくり読みたいと思います~~^^。
【2008/07/21 09:19】 | ふるり #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saanin.blog118.fc2.com/tb.php/109-2c5d63b7
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。