スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

宇宙への秘密の鍵

2008.09.07(15:26)
ホーキングの本をいつか読もう、読もうとずっと思っているのです。
が、まとまった時間に腰をすえて などと考えていると、いつまでたっても取り掛かれなくて。

そんなとき この本が出たことを知りました。

宇宙への秘密の鍵宇宙への秘密の鍵
(2008/02)
ルーシー・ホーキングスティーヴン・ホーキング

商品詳細を見る


ホーキング博士と娘のルーシーが共同で執筆した子供向けの科学ファンタジー小説です。
読み手は主人公の男の子のちょっぴりドキドキする冒険に付き合っているうちに、彼とともに太陽系のあらましや星の誕生や死について知ることができます。

ちょっと難を言えば、ファンタジー小説として出色 とまでは言えず、科学読み物としては食い足りない気がしなくもないのですが、両方を同時に満たす などというのは不可能なのかもしれません。

とはいえ、小説として、興味を持って一気に最後まで読ませる完成度は バッチリありますし、出鱈目でいい加減なニセ科学的説明がない安心感はなにものにも替え難い。
ところどころに挟まっているアンドロメダ星雲や馬頭星雲などの美しいカラー写真は宇宙への興味を掻き立て、欄外に載せられた惑星のデーターなどの説明が、好奇心を満たす役に立つでしょう。

子供達の宇宙や科学への興味の扉をひらくのに適した一冊と言えると思います。

続編も予定されているそうなので、私も続けて読みたいと思います。

にほんブログ村 本ブログへ  
記事が気に入ったらポチっとお願いしま~す!

<<かがやいている・・と思う | ホームへ | Co2家計簿>>
コメント
これはちょっと読みたいですね。
ホーキング博士の本は一冊しか読んでないんですが、好きなんですよね…。
グッとくる本に違いない!と勝手に決め付けてみたり(笑)
次買う本決定ですね。
【2008/09/08 01:03】 | MaThy #OARS9n6I | [edit]
さらっと、読み始められて、興味をもつきっかけと
なりそうな本ですね。
あ~、子供に読ませたい本が、どんどん増えていきます。
【2008/09/08 07:20】 | ryoko #- | [edit]
MaThyさん

興味を持たれたようで嬉しいです。
読まれたら、ぜひ感想をお聞かせくださいね!
以前読まれたのは やはり「宇宙を語る」でしょうか。

ryokoさん

本当に、子供がスイスイ読める本だと思います。そういう意味ではハリーポッターより全然読みやすいです。
ひとりで読むなら小学校4年生くらいから かなー。
【2008/09/09 11:54】 | さーにん #- | [edit]
こんばんわ。
暑かったです。

この本は知らなかったのですがホーキング博士は大尊敬しています。娘さんと書かれたのですね。すばらしいですね。
文学や芸術上の超自然現象、霊の物語とかも大好きですが、それと現実の混同は別ですね。科学者の地道で誠実な研究を信頼しています。書かれてありますように宇宙が一番美しくロマンがあるのでしょうね。
子供の頃から科学的思考を身につけることはとても大切なのでしょうね。
【2009/07/07 01:54】 | KOZOU #- | [edit]
KOZOUさん

こんにちは。
私もホーキング博士は憧れで、物理や天文にも興味がありますので
なにか著書を読みたいと思ったいたのですが、
理系が苦手で二の足を踏んでいましたところ
子供向けの本を出版されたということで
飛びついて読みました。

この本は続きも予定されているのですが、
ホーキング博士の健康状態が思わしくなく
入院されたというニュースが2ヶ月くらい前に流れました。
その後のニュースを見かけないので、心配です(; ;)

【2009/07/08 13:29】 | さーにん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saanin.blog118.fc2.com/tb.php/138-a7968875
【2008/09/08 09:52】
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。