スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

パコと魔法の絵本

2008.11.04(18:24)
先日、映画「パコと魔法の絵本」を次女と見に行ってきました。

パコ

いやあ、すごく良かったです。
映画館で映画を見たのが久々だったせいもあるかもだけど、ひとつの映画の中で、これほど涙と笑いを交互に誘われる映画って稀な気がします。
CG多用の映画のつくりとあいまって、ちょっとジェットコースター気分。
だけど、良いように泣かされたり笑わされたりするのが とても心地良く。

いっしょに見に行った次女も大満足の1本でした。
おすすめです。

ところでストーリーの中心に、パコちゃんがお母さんからプレゼントされた絵本が据えられており、映画中で何度も繰り返し読まれるのですが、この絵本ちょっと欲しいなあ と思ったら、ちゃんと発売されていました。
映画のとそっくり同じポップアップ絵本です。

ガマ王子対ザリガニ魔人―パコと魔法の絵本ガマ王子対ザリガニ魔人―パコと魔法の絵本
(2008/08)
堀米 けんじ

商品詳細を見る

パコちゃんみたいに、この大きな絵本をひざに広げて「ゲロゲーロ。ゲロゲーロ。」と何度でも読んだら楽しいだろうなあ。


にほんブログ村 本ブログへ  
記事が気に入ったらポチっとお願いしま~す!

<<夢の守り人 | ホームへ | 世界征服は可能か>>
コメント
これ、僕も見に行きましたよ。
いい映画でしたね。
近頃よく映画に行くのですが、これだけ満足して帰ってきたのは本当に珍しかったです。
こういう話が楽しめると、これから先まだまだ楽しいことが見つかりそうで希望がわきますね。
【2008/11/05 00:53】 | MaThy #OARS9n6I | [edit]
おお!MaThyさんもご覧になりましたか♪

>こういう話が楽しめると、これから先まだまだ楽しいことが見つかりそうで希望がわきますね。

たしかに、たしかに。そして、見た人にそう思わせるのが良い映画の役割なのかもしれないですね。
【2008/11/05 18:47】 | さーにん #- | [edit]
これね、私がファンの伊藤英明くんが何年か前に舞台でやったんですよ。
見てないけど、いいお話だってファンの方達が書いてあったんです。

映画になったから、見に行きたかったのに近くで上映されてるところがなくて見てません;;見たいです!
【2008/11/06 18:30】 | sara #- | [edit]
そうそう、これ、題名は「ガマ王子vsザリガニ魔人」っていう舞台が原作なんだそうですね。毎回チケットが即日完売だったとか。
私はそのことを今回はじめて知ったのですが、そうか、伊藤英明さんが出ていたんですね。
【2008/11/07 07:36】 | さーにん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saanin.blog118.fc2.com/tb.php/166-14bf1d31
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。