スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

娘に聞いた車内での出来事2

2009.07.08(14:35)
またしても、帰りの電車内でのこと。

その日も娘は始発をしばらく待って席に座りました。
隣には仕事帰りと思われる30代の女性の2人連れが座りました。

女性2人の話し声は車内を憚ることもなく、わりと大きく、娘は聞くともなしにその会話を聞いていたのですが、それがビックリするような話で。

それは、娘の真横に座っていた女性の体験談。
その日の朝、満員の通勤電車に乗っていたその女性は痴漢に遭ったそうです。
「痴漢だ」と思うや彼女は後ろを振り向き、そこにいた若い男性に
「痴漢!やめなさい!」
と、勇敢に叫んだそうです。

ところが、その男性は身に覚えがない、やっていないと言う。
周囲の何人かも、その人は両手を上にあげていたから痴漢じゃないと思うと言ったそうです。

でも彼女は絶対その人が痴漢をしたと思ったので、電車が駅に到着すると、その人を駅員のところへひっぱってゆき、駅員に「痴漢です」と引き渡しました。
駅員は はじめその若い男性を別室につれてゆこうとしたのですが、
やった、やっていないで問答になり、そうこうするうちに乗り合わせていた周囲の人が加わり
その人は両手を上にあげていたので間違いだと思うと証言したため、無罪放免となりました。

ところが、駅員が冤罪を免れた男性に「どうぞ早く電車に乗って出勤してください」と言うのを聞いて、女性は逆上。

自分がやったと思うと言っているのに、こんな危険な痴漢を満員電車に乗せるなんて間違っている!
どうしても電車に乗るというなら、先頭の車掌が乗る場所に乗せるべきだ! と主張したそうです。。。

が、駅員に「あーはいはい。あなたも早く会社に行って下さいね~」と軽くあしらわれ、相手にしてもらえなかった。まったく!最近の駅員はなっていない! というお話なのでした。

女性の連れは「ひどいねー」と相槌をうっていたそうです。

が、
痴漢の手をつかまえたわけでも、見たわけでもないのに、何か感触があったからって短絡的に後ろの男性を痴漢扱いするとは・・・・
しかも、周りの人も、その人は両手を挙げていたと言っているのに・・・・
先頭の車掌が乗るスペースって・・隔離?・・・

横で目をつぶりながら話を聞いていた娘はドン引きしたそうです。

その後、その2人連れは何を考えているのか、娘の肩をトントンと叩き、娘が驚いて目を開けると知らんふり。
おかしいな、気のせいかなと、娘がまた目をつぶると「ほら起きちゃったよ」「聞えるよ」などとクスクス笑い、娘の着ている服や持っているカバンをネタに安っぽいだのセンスがないだのおしゃべりに高じたそうです。

そんな大きな声で、聞えるよもなにもないし。っていうかアタシ寝てないし。

そう思いながらも、変な人には関わらないに限る。と、寝たふりを続けた娘なのでした。

まったく おっしゃるとおり。
変な人には関わらないに限る。

けど、男性が痴漢と間違われるのは やっかいですよね。
防御方法としては、やはり その男性がしていたように、常につり革とか手すりとかを使って両手を上に上げておくしかないかもしれません。
梅雨時は、ただでさえ傘とか誤解を招きやすい余計な荷物も増えますので、みなさんお気をつけくださいませ。
世の中には、いろいろと変わった人がいるようです。。。。

<<私たちの友だち/バイコフ | ホームへ | 月神の統べる森で/たつみや章>>
コメント
勇敢な女性から変な人に変わっちゃいましたね(ノ_-;)
その女性はいつも自分が中心なんでしょうね。
ほんとそんな人にはかかわりたくないけど、その人の身近な人たちは大変でしょうねぇ。。

寝たふりを続けて娘さんd(>_< )Good!!
【2009/07/08 18:18】 | sara #- | [edit]
あ、あれですね?
暑くなってきたので、怖い話ですよね?

…本当に怖くなりました。
特に、娘さんをいじりだした辺り、そこまで自分が見えない人もいるもんだと…
ホラーですね。
【2009/07/08 20:40】 | MaThy #OARS9n6I | [edit]
こんばんわ(*^_^*)
今日もだいぶ降りました。

これはちょっとほんとに怖い話ですね。娘さんにももちろんですが、その男性下手すりゃ社会生活終わりですよね。実例もあるしですね。ほんとに犯罪行為ですね。
娘さんにもひどいですね。イヤだったでしょうね。お察しします。
わたしも必ず両手はつり革にもっていくようします。(^_^;)

さーにんさん、いつもコメント大変ありがとうございます。レスを書いていますのでいつかご覧になってください。
【2009/07/08 22:50】 | KOZOU #- | [edit]
こんばんは。

いや~。
最後まで読んでぞわっ!としました。
痴漢をされる方も勿論、被害者なんですが・・・
冤罪で訴えられるのも
困ったものですね。



【2009/07/09 01:30】 | きみやす #- | [edit]
yada~~~~思い込みの激しい女性にも困りますね女性専用車両へどうぞ。
それにしても失礼な。
お嬢様にしてもそのサラリーマンの方にしても、お気の毒やわ
逆に名誉毀損で訴えてやりたいわよ

ああ、そういえば。

義姉もそんなこといったことが。

思い出してかかせて。

彼女はスーパーで叫んだの。
そのときに一緒にいた私こそ恥ずかしいわよ。
いきなり振り向いて、ロマンスグレーのとっても素敵な紳士に「私を付回して、あんた、何よ!?何かようやの!?」

初老の紳士は、びっくりしたかお。

「僕は、肉を買いたいだけですが?何か?」
「あんたさっきから、私と同じ方向に歩くやんか!?」
「それはスーパーの歩き方って皆さん同じ方が多いからでしょう。あなたを意識する気も僕にはありません。」
そこへその方の奥様が、「何か?」
それがきれいなお方でね
そんなきれいな人と暮らしてる男性が80キロの巨体引きずってるおばちゃんを追いかけるわけもないって。



私は思い切り逃げましたよ。
絶対関わらんとこうって思ったわ。

思えば、、あれからおかしかったのかも。
自意識過剰もええ加減にせんと人に迷惑よね
【2009/07/09 10:32】 | たーぼのはは #- | [edit]
saraさん

本当ですね、身近な人たちはきっと大変だろうなあ。
でも、娘の話を聞くと、連れの女性は同類(?)みたいに思えたけど、もしかしたら触らぬ神に・・で、調子を合わせていたのかも?

MaThyさん

ご無沙汰してます!お元気でしたか?
そうですね、どんなオバケ話より現実のおかしな人間の話は怖いですね。たしかにホラーだわ。

KOZOUさん

まったくです。
その男性は幸い疑いが晴れたけれど、痴漢と疑われてしまうと、現実に、裁判沙汰になってものすごい労力を使うことを余儀なくされたり、場合によっては社会生命を抹殺されてしまうこともあるんですよね。本当に怖いです。

きみやすさん

痴漢は されるのももちろんイヤですが、疑われると本当につらいと思います。いっそ「男女七歳にして・・」で、完全に車両を分けちゃうとか?
なんて考えるのもイヤですねえ。

たーぼのははちゃん

あらら。身近でそんなことが。
電車内以外でも、そんな場所でも気をつけなくちゃならないことってあるんですねえ。
その男性も さぞかし驚いたでしょうね。
義妹さん、どうしちゃったんでしょう。その後お加減はいかがですか。
【2009/07/09 18:41】 | さーにん #- | [edit]
さーにんさん、こんばんは♪
今回もすごいお話ですね~
うちの主人も電車によく乗るけど、
手は絶対に上げておけって、
先輩に言われてるみたいです~。
ほんと、そうでもしておかないと、
恐ろしいですよね・・
しかも、娘さんにそんな事を・・
ほんとありえないです。
【2009/07/10 21:01】 | そら #iDX8.YKs | [edit]
そらさん

うんうん。
ご主人の先輩は正しい!と思います。
痴漢の疑いなんてかけられたらつまらないですものね、心優しい男性陣はぜひ自衛をと思います。
娘は、痴漢に間違われた男性に比べれば、その女性に自分がされたのは気分は悪いけど実害がなかったので、まだマシだったなあなんて言っていました。
【2009/07/11 08:27】 | さーにん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saanin.blog118.fc2.com/tb.php/234-b7236a38
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。