スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

2008年岩波文庫名著・名作再発見

2008.06.05(23:51)
岩波文庫で表題のフェアを開催中と聞き、サイトを訪ねてみました。

どんな本が名著・名作としてピックアップされているのか? ちょっとした好奇心からの軽い気持ちからでしたが、さすが岩波。
読めば すんごく賢くなれそうだけど、絶対読む気になれなさそうなタイトルのオンパレード(爆)。 てゆーか はじめから賢い人しか手に取らないタイトルのオンパレードか。

ま、でも そんな中にも私も読んでみたいな~と思っていた本がちらほら見つかったのは身の程知らず(爆)
いやいや読むことに意義がある!   とりあえず(^ ^;)ゞ

で、以下にいくつかピックアップ。 古今東西の名著名作から選りすぐったラインナップは全部で65冊。
なかで、わたしが既読だったものは

樋口一葉 にごりえ・たけくらべ
友情 武者小路実篤
ハムレット シェイクスピア
嵐が丘 エミリーブロンテ
月と6ペンス モーム
ダブリンの市民 ジェームス・ジョイス
黄金虫・アッシャー家の崩壊 他9篇 ポオ

わずか7冊でした (小説ばっか)orz

しかし、ラインナップを見ても。これから読みたいと食指を動かされるものは ほんの2,3冊・・・ORZ
その、貴重な読みたい本は、

生物から見た世界 ユクスキュル,クリサート/日高敏隆,羽田節子 訳(すでに入手済み)

ソクラテスの弁明 クリトン プラトン(何度か挫折済み)

あとのは、多分、一生読まないでしょう(爆)・・・

どんな65作品が揃っているのか確認したい方は2008年岩波文庫フェアへどうぞ・・・

しかし、同じ岩波でも児童文学シリーズになると、今でもコンプリしたいし子供にも積極的に読ませたいと思うけど・・・大人向けのはほんとむじゅかしいのねえ・・

もうさ。こうなったら。 新潮の100冊を読破するしかないわね (なぜ??)

てことで、一年も半分になろうという今、さーにんの今年の目標が決まりました
新潮の100冊を読破するぞ~(^∇^)ノ (だから、なぜ?)

にほんブログ村 本ブログへ  
記事が気に入ったらポチっとお願いしま~す!

<<新潮文庫の100冊 | ホームへ | taspo(タスポ)って?>>
コメント
さすが、さーにんさん。
私には1冊もありませんでした。

何か目標を持つことはいいことです。
訳の分からぬ理由であれ。
私も、何か見つけるぞぉぉぉ!
【2008/06/06 00:10】 | ryoko #- | [edit]
いい目標ですね。楽しみです。
実家は小規模の本屋さんのような感じです。記事を読んで、そんなことを思い出しました。
【2008/06/06 05:07】 | あこ #Y9T/.AWU | [edit]
100冊読破頑張れぇ!!!
俺も今年の目標は達成しそうだけど
このまま継続して読書を続けていけるように頑張りますよ!
でも、むじゅかしい本は読まないと思いましゅw
【2008/06/06 07:05】 | たかぴっぴっぴ #- | [edit]
岩波文庫って気軽には読めそうにないタイトルばかりですよね。
65冊のなかで私が読んだことがあるのは「サロメ」だけでした。
薄っぺら~い本です(笑)
100冊読破、がんばってください♪
【2008/06/06 11:22】 | nakaji #aJiwwryw | [edit]
ryokoさん

なんか、とんでもない目標を、ホント意味なく立てちゃいました。勢いで。
でも、100冊の中には既読の大好きな本も何冊もあるので、きっと目標をこなすうち 高確率でまた良い本との出会いがあると思うのです。
ryokoさんも、なにか目標を立てたら、ぜひ教えてくださいね!

あこさん
ご実家は蔵書がたくさんなんですね。本って際限なく増殖しちゃうんですよね。うちはやっぱ本代とスペースの節約をしていかないと、キャパが少ないので・・とりあえず図書館作戦で目標をこなしていこうと思ってます。新潮の100冊くらい、文庫だし大人買いしたいなーとも思うけど。

たかぴっぴっぴさん

そうそう、そういえば最近たかぴっぴっぴさんの読書感想記事、読んでないですよ(笑)アップ楽しみにしてますから~(^∇^)ノ

nakajiさん

「サロメ」って、生首を銀のお盆にのせてどうこう って話しでしたっけ。
・・・なぜか、サロメとカルメンとゴーゴンが、頭の中で混ざってます(爆)
【2008/06/06 12:05】 | さーにん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://saanin.blog118.fc2.com/tb.php/83-33ca37f6
| ホームへ |
カレンダー

カテゴリー

月別アーカイブ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
読書カレンダーBLACK
本好きが集まるSNS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。